社会を動かす、エンジンでありたい


◆ 行事案内

10月度例会のご案内

  10月度例会を下記の要領で開催致しますので、内容をご確認の上奮ってご参加下さい。

   講演会、懇親会とも一般参加者大歓迎です。


◇ 開催日時

  平成30年10月20日(土)

  受 付 13:00〜

  講演会 13:15〜16:30

  懇親会 17:00〜19:00頃

◇ 開催場所

  講演会:京都府中小企業会館 801会議室

   京都市右京区西院東中水町17番地(西大路五条下ル東側)

   電話 075-314-7171

◇ 講演プログラム

【講演1】

演題:「SI単位系の確立と電磁単位の変遷」

講師:菅原 秀雄 技術士(電気電子、衛生工学、総合技術監理部門、工学博士)

要旨:今日では世界中で広くSI単位(国際単位系)が使用されるが、これは仏革命時に制定された「メートル」が起源であり、1960年の第11回メートル条約国総会(OGPM)で誕生した。本講演では、SI単位の制定に至る歴史的経緯や、同単位の構成及び適用上の注意点を述べる。特に、電磁気関係は多くの単位系が提唱されたが、MKSA系に統一される約1世紀の過程を説明する。最後に、電磁気単位名称の興味ある人物を紹介する。

【講演2】

演題:「防犯環境設計の基本と画像技術 〜住宅・施設のセキュリティ対策に向けて〜」

講師:加藤 直樹 技術士(機械部門)

要旨:住宅、事務所、店舗ならびにその周辺環境での犯罪を抑え、対象物を犯罪から如何に守るかの体系的設計手法である「防犯環境設計」の基本を解説する。また、監視カメラ画像の捜査段階での有用性に着目し、(公社)日本防犯設備協会において主要各社とともに取り組んだ「優良防犯機器認定基準」の制度化の概要、最近、カメラ画像を用いた行動分析手法として注目され、経産省が運用ガイドラインを定めたリピート分析についてお話しする。(当会平成24年5月例会での講演内容に、最新の技術動向を加えて講演いたします。)


講演終了後には懇親会を開催致します。

 懇親会場 くいもの屋わん 西院駅前店

   京都市右京区西院東淳和院町1−1 アフレ西院B1F


◇ 参加費

 講演会 1,000円(資料代として。京都技術士会会員は無料。)

 懇親会 4,000円(京都技術士会員・非会員とも同額。)

 

 両会費とも、当日に講演会場受付にて申し受けます。


◇ お申し込み方法

下記の「例会申し込み」をクリックして頂くと京都技術士会のホームページの登録画面に移動しますので、「10月例会」を選択し、必要事項を記載または選択(講演会:参加/欠席、懇親会:参加/欠席など)の上、「確認」を押してご登録ください。講演会、懇親会の双方にご欠席の場合は、登録無用です。


例会申し込み

今後の京都技術士会の例会の予定は以下の通りです。


11月度例会 11月17日(土) 公益社団法人日本技術士会近畿本部機械システム部会との共催を予定

12月度例会  12月1日(土) 通常例会及び忘年会を予定



無料技術相談会
◇ 技術相談につきましては、随時受付いたしますので、下記の技術問合せをクリックして下さい。
ご相談内容をメール、電話等でご連絡頂ければ、ご相談内容に対して専門分野の技術士が対応致します。
ご相談料は無料です。

技術問合せ

定例会の会場は以下の通りです。

       

 

       ひとまち交流館京都              京都中小企業会館


         地図にカーソルを合わせてクリックすると詳細情報へリンクします。